にんにくっ亭@つくば

以前は煉瓦茶屋@つくばであった
若干の方針変更があるのだろう
それに伴って店名も変わった
土日のみランチがある
ランチに寄ってみた
店内に入るとすぐ、右手に牛肉の収められたケースがある
店内の変更はそれ以外見られなかった
980円ランチ
・レディースプレート
・煮込みハンバーグ
・チキンカツ
・からあげ
・アサリとムール貝のパスタ
・オムライス
1580円
・ドライエイジングビーフ和牛
・パンケーキ
メニューが普通すぎる
ニンニク料理が無い
方針転換はどこへやら
自家製エイジングビーフが県内初と書いてある
自家製にこだわらなければ、エイジングビーフはそれこそデニーズあたりでも食える
ハンバーグを注文
ドライエイジングビーフも正直気にはなるが
根っからの庶民派であるので、ハンバーグでいいや
おそらくそのビーフの切り落としで、ハンバーグになるのであろうとオレは睨んでいる
ランチにはスープ、サラダ、ライスorパンが付く
b0069556_18573877.jpg

肉質はまごうことなき和牛
挽きはかなり粗い
熱で縮む前はそれなりに大きかったのでは?
玉ねぎあたりの混ぜ物がある
肉オンリーの味を楽しみたかった

☆☆

平日でもランチが気軽に楽しめればレストランカテゴリーにした
東平塚

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-27 04:20 | 居酒屋 | Trackback | Comments(0)

太郎茶屋 鎌倉@つくば

以前は割烹ふじ田であった
一度だけ来たことがあったが、記事にしてなかったナ
最近店変わりした
和風喫茶である
ランチタイムに寄ってみた
客は結構入ってるじゃん
ランチの食事は単品780円と、セット1020円とがある
・カレー
・オムライス
・ドリア
・生ハムとアボガドのチーズごはん
セットとはデザート、ドリンクが付く
折角の甘味処なので、セットにした
オーダーは生ハムとアボガドのチーズごはん
珍しくて食べたことなかったから
b0069556_18533029.jpg

ここも器がでかい
立て続けなんで笑っちゃったよ
アボガドのねっとり感が意外と合う
もう少しチーズを増やして欲しい
デザートはフレッシュ有り、アイス有り、ケーキ有り、わらび餅有りで満足度高い
わらび餅旨い

☆☆

夜はハンバーグ、生姜焼き、唐揚げ
780~840円
夜としてはリーズナブル
昼夜きっちり分けるという姿勢
なかなかない
春日

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-23 12:07 | 喫茶 | Trackback(1) | Comments(1)

トラットリアルッソ@つくば

ランチタイムに寄ってみた
駐車場は店舗前の4台のみ
これでは足りない
・プレートランチ1500円
シーザーサラダ、スープ、バケット、プレート、ドリンク
プレートにはパスタ、オムライス、リゾットのチョイスができる
・コースランチ2300円
シーザーサラダ、スープ、バケット、パスタ、メイン、デザート&ドリンク
勿論1500円のほうをオーダー
パスタはつくば鶏のペペロンチーノをチョイス
b0069556_4303033.jpg

サラダは目の前で作ってくれる
作るっていっても調味料と野菜とチーズを和えるだけなんだが、高級店のようで、俺には不釣り合いだな
で、供されたサラダには、レタスのみで拍子抜け
キュウリとか玉葱とか人参とか、複数種類で楽しみたいし、そもそも貧相
さっきまでのセレブ気分も一気に急降下
もしくは氷点下の寒さとでも言おうか
続いてスープの登場
スープは茶碗蒸し?
春らしく桜の花びらを散らしましたとのこと
一気に気分は高潮
イタリアンなのに茶碗蒸しという意外性
桜を散らすという季節感も良い演出
見ると2層構造
茶碗蒸しの上にあんのような透明な層が乗っている
写真を撮らなかった
それより食いたい気に押されたので、向こうの作戦勝ちである
汁ものにとらわれず、食欲をあおれれば、それはスープの役割を果たしている
しかしながら気分を上下させる店だ
パスタはどでかい皿に乗せられている
ソンブレロを連想した
だが味は至って普通かな
アルデンテにはあと一歩だった

☆☆

有料Pに停めてまで来たいとは思わない
タダで停めて食える気軽な店が、つくばには豊富にあるからだ
かなり近い番地にまたイタリアンができるようで、激戦区になりそうだ
研究学園

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-23 12:05 | 洋食 | Trackback | Comments(0)

魚忠食堂@美浦

先日、蕎麦屋に来た時に見つけた店
車がいっぱい止まっていて、目をひいた
流行っている店は目を引くもんだね
600円の定食のみ
最初に金を払う
初めてだからわからないと言えば、教えてくれた
変に知ってる顔をしないようにしている
分からないことは分からないと言えば良いのである、全てにおいて
刺身、煮魚、焼き魚、豚の焼肉など
元は魚屋なのか?と思える
この値段でドリンクバーも付いている
刺身をチョイス
b0069556_13423995.jpg

600円なのに盛りが良いのには驚かされた
鮪、イカ、ボイルエビ、鰹、サーモン
鮪は当然メバチ
味噌汁は薄味
安い店は味噌汁でケチるのか?
漬物(浅漬け)も薄味
学食あたりのランクと同じ
安くとも米はケチらない
茨城の米は、普通に食すレベルが高いと思うし
不味い米を出す店は潰れると思う

☆☆

味噌汁以外はまぁ良し

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-22 13:42 | 和定食 | Trackback | Comments(0)

ランチ&コーヒー 菜の花@土浦

たまたま見つけた店
道路からは店が見えない
気づく人は少なそう
来るのはボードを運よく見つけた人か、近所の勤め人くらいだろう
ランチタイムのみの営業
菜の花ランチ(日替)600円
メインは鶏のから揚げ甘酢あん、鯖の生姜焼き、牛すじカレーの3種から選ぶ
鯖の生姜焼きで注文
b0069556_10503022.jpg

600円なのに小鉢、サラダ付きで贅沢だな
鯖といえば味噌煮かと思いきや、生姜焼きとは
面白いネ
味噌汁やや薄味かな
コーヒーも付くのであった

☆☆

千束町

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-21 10:50 | 喫茶 | Trackback | Comments(0)

うなぎのかしむら@土浦

たまたま見つけたうなぎ屋
こんな店、いつからあったのだろう
ここは抜け道でよく通った道なのに、気づかなかった
注文を受けてから割き始めるので、電話で予約をとのこと
うな重3100円
うなぎは静岡産
b0069556_99917.jpg

中サイズかな
大ならはみ出さんばかりになろう
タレは甘すぎず辛すぎず
もの足りなく、薄味という表現になろうか・・
あまりうなぎでは使わない表現だが
肝吸いには柚子は入ってない
肝はでかく苦い
そう、肝は苦い物なんだと、改めて知らされる
中途半端に苦い肝ばかり食っていたなぁ
漬物は奈良漬で、鰻屋としては正当なのだろう
少なくなったがね

☆☆

東崎町

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-18 09:09 | うなぎ | Trackback | Comments(0)

ギータ@土浦

以前は麺屋食堂 翔家@土浦であった
ドン・キホーテ(旧さんぱる)1Fの店である
いつの間にかカレー屋になっていた
ランチに寄ってみた
内装の変化は無い
特にランチメニューの設定はない
・カレーライス500円
・カレーセット700~800円
(ナン+カレー、サラダ)
・カレーセット1250~1600円
(カレー2種、ナン、チキンティッカ、ケバブなど)
カレーセット(サグチキン)700円を注文
辛さの選択もできる
普通でオーダー
b0069556_1453184.jpg

塩味きつい
カレーに塩は必要でも、多過ぎはダメ
普通でもやや辛いほうだな
鶏肉はゴロゴロ入っている
ナンは普通
サラダのドレッシングも多いので塩っぱい

☆★

荒川沖東

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-17 23:46 | カレー・エスニック | Trackback | Comments(0)

WiseCortCafe102(ワイズコートカフェ)@牛久

食べログを見て、ランチに寄ってみた
駐車場は無いのか、皆路駐のようだ
店内には温室に見えるガラスのパーテーションがあって、お洒落さは間違いなさそう
・プレートセット1000円
・ビーフシチューセット1200円
・クリームコロッケセット、とんかつセット、天丼セット900円
・キーマカレー、チキンカレー800円
プレートセットを注文
ドリンク、デザートも付く
b0069556_17474212.jpg

右上は野菜のゼリー寄せ
右下はサーモン
中央にチーズ入りメンチ
左にサラダ
左下は南瓜
見た感じ、ボリューム不足だなぁって
メンチには大葉が仕込んであり、面白い味になってる
二つ割にして供されるが、ボリューム不足は変わらない
ゼリー寄せのパプリカは香りは良い
味噌汁あとひと踏ん張り

☆★

カフェだからこのフードでも良いのだろうか
駐車場の案内も無いし
ひたち野西

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-12 17:47 | 喫茶 | Trackback | Comments(0)

焼き芋屋(店名不明)@龍ヶ崎

昔寄った沖縄そばの店の向かいにある焼き芋屋
行った時はほぼ売り切れ状態
この日に限って、妙に売れ行きが良かったんだと
芋は紅はるか
最近の主流の種類?
辰海@つくばの駐車場で売られてる芋もやはり紅はるか
で、手ぶらもなんだから、小さい芋を買って帰る
1グラム1円

☆☆


[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-08 04:29 | おやつ | Trackback | Comments(0)

菊水@つくば

谷田部にある寿司屋
駐車場は無いのかも
ランチに寄ってみた
ランチメニューの設定は無い
にぎり(並)1200円を注文
上は1600円、特上は2300円
b0069556_23203112.jpg

左から赤身、イカ、赤身、エビ、玉子、鱈、蛸、干瓢巻き
お吸い物が付く
赤身はインド鮪かなぁ
色良く写っているけど、実際はもっとバチ鮪っぽい色
でも回らない寿司屋でメバチは使わないよなぁ
熟成がしてあったので、さすが寿司屋だな
イカもねっとりとした食感
これらを求めて俺は寿司屋に行く
鮮度至上主義のような回る寿司屋とは違う、生魚を何世紀にも渡って食してきた日本の、なくしてはいけない技術
鱈は昆布〆
鱈も鮮度次第で、寿司ネタになるんだと
珍しいのを食えてラッキーだ
玉子は自家製
干瓢も自分のとこで煮る
少し甘口だった
蛸は生であった
国内産とのこと
「いいものを今の子供達に食ってもらいたいねぇ、別に回る寿司が悪いとは言わないけど」と主の弁
全くの同感である
ただ本物は高いのだ
エビも主が二つに割く
「楽な方法もあるんだけどねぇ」
手間を惜しまぬ仕事だからこそ、ただ1軒生き残れたのでは?
湯呑みが珍しい二重構造
継ぎ目を探しちゃうヨ
支払いで驚いた
外税であり1260円也
戸惑ったのも事実

☆★

内容は良かった
話を聞いた分、情に流されそうにはなるが公正に

[PR]

by bamboo-panda | 2014-02-05 23:20 | 寿司 | Trackback | Comments(0)