カフェ ベルガモット(Bergamot)@つくば

ハワイアンを意識したカフェである
できて間もないようだ
ランチに寄った
ま、カフェのランチに期待はしてないが・・。
ロコモコランチ850円(スープ、ドリンク)
日替わり、週替りランチ800円~
シンプルにこんな感じ
ドリンクメニューもシンプル
品薄と捉える人もいようが、オレは好きだなぁ
できる事をできる範囲内で・・・って感じ
店も「大きすぎず小さすぎず」で
(店員の目が届かないほど大きくしちゃってる、バカな店あるもんなぁ・・・「すいませーーん」って声が出る=見てない・・・店がでかいから大声になるし・・・)
ロコモコを注文
グレービーソースかデミグラを選べるので、グレービーを
ハンバーグの出来が良い!
肉汁ジュワ~って
こりゃお手製だな
肉は輸入牛のようだ
ステーキ屋とか洋食屋で、スカばっかり引いてきたが、ココは当たり
ドリンク付きでこの値段は安い
ランチタイムの営業時間が長い(11:30~17:00)のも評価高いよ~
仕事の関係で、ランチが遅れる人は絶対いるので便利

☆☆☆

月曜日、第2・3日曜日休日
9~21時
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-30 23:20 | 喫茶 | Trackback(1) | Comments(3)

カフェ ラ・フランドル(La Flandre)@つくば

カフェである
改めてカフェに食事を期待しちゃいけないんだなーと思った店
ランチに寄った
”食べる”メニューはガレットとクレープのみ
ガレットとはそば粉を混ぜたクレープの亜種と考えればいいか・・・
畳み込めばコンビニのブリトーにも近い
で、このガレットにAランチセット(サラダ、ドリンク)300円か、Bランチ(Aランチ+デザート)600円を組み合わせる構成
ガレットは800~1200円
ズバリ高い!
先に出たブリトーくらいのボリュームでこの値段は高い!!!
チーズとベーコン(ハムだったかも?)のガレット800円とAランチ300円で・・・
(いったいどんなお大臣が1200円のガレットを食うんだ!?)
あっという間に食い終わったヨ
しめて1100円で何なの?この満たされない感は??



カフェとして採点したとして・・・
ドリンク類、決して豊富じゃない
クレープメインのスウィーツ
掃いて捨てるほどあるカフェに勝てるメニューか?

インテリアに凝った店はいくらでもある
ところがエクステリアまでも含めて、ここまでの店作りは少ない
これだけは一見の価値はある
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-29 11:13 | 喫茶 | Trackback | Comments(0)

イチハラ食堂@つくば

最近できた店
以前はそば屋が入っていた
看板には「そば定食 串かつ 京野菜」の文字がある
和食重視の店に変わったのかな?ということで寄ってみた
b0069556_10262691.jpg

やっぱそば屋だよ
抜けきれてない
つくば美豚南蛮そば(冷)730円を注文
(なお、ランチにはそば類にもライスが付く)
冷たいそばを温かい丼汁につけて食う、いわゆるつけ麺だ
ライスは炊き込みご飯(限定20食)に替えてもらった
で、そばが来たので、まずそばだけを食って味の確認
香りしないねぇ
加えて生ぬるいねぇ
(冷)を頼んだんだが・・
まぁどのみち温かいつけ汁にひたすからいいやって感じなのかねぇ
それじゃイカンとオレは思うんだがねぇ
あくまで冷たい物は冷たくあって欲しいねぇ
なぜだろうワサビが付いてた
(南蛮そばには不似合いのようだが)
ワサビはS&Bのヤツ
甘くてしょっぱくてどうしようもないヤツだ××
そのくせ南蛮なのに辛くない
炊き込みご飯、おいしくない
普通、炊き込みご飯ってほんのり甘くて、ほんのり塩味でってイメージなのだが
味がしない



この店のまさしく「看板」メニューである、串かつや京野菜を、ランチタイムに楽しむことはできない
看板メニューならプッシュしろ
押して押して押し出せってオレは思うんだが
出し惜しみしてるから魅力がない
夜のメニュー
そば、串かつ盛り合わせ、モツ煮込み、地鶏から揚げ、肉豆腐、揚げ出し、厚焼き玉子など
何かが足りないなぁ
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-29 10:56 | そば・うどん | Trackback | Comments(1)

丸忠@つくば

山音@つくばの本店にあたる
山音が好印象だったので、期待して行った
もり550円~上天ざる1500円の価格帯
そば湯がセルフサービス
(ヒマな時は持ってきてくれる)
もりを注文
あれーーーーって感じ
山音のそばもここで仕込んでるので、同じはずだが・・・
だいぶ香りが落ちるなぁ
しないわけじゃないんだけど・・・ちょっと期待外れ
ツユはそばとのバランスいい
徳利を使わず、そば猪口にすでに注がれている×

☆☆★
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-27 09:18 | そば・うどん | Trackback | Comments(0)

食事処 和泉屋@つくば

場所柄、創業は古そうだ
創業時はそば店からスタートと思われ、入り口ののれんには「そば」の文字
店に入ると、エアコンの匂いがちょっと気になった
現在のメニューは一般的な食事処
そば、ラーメン、カレー、丼もの、焼肉、刺身など
もりを注文
400円という安さ
噛んでると、そばの香りを少し感じる
安そばにしては立派
安いけど量をケチってるわけでもない
ツユはやや甘め
ツユは徳利を使わず、そば猪口にすでに注がれて供される×

☆☆

トイレは店の裏
庭を抜け、別棟というのはやや垢抜けない
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-26 00:28 | 和定食 | Trackback | Comments(0)

ブーランジェリー・アンソレイユ@阿見

新しくオープンのパン屋
吉田ベーカリーのリニューアルオープン
バターロールが40円と、安かった
あとは特に買いたい物がなくて・・・バタール210円を買った
バタール・・・塩味強いめ

☆☆

P3台
使い勝手悪そう
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-24 01:12 | パン | Trackback | Comments(0)

青山がらり@つくば

最近Q'tにオープンした店
「和のテイスト」だの「大人の隠れ家」だの「東京で大人気」だの、実に空々しく聞こえる
単なる「そば屋」であった
ただちょっと焼酎とつまみが、他のそば屋より多いだけなのであった
「もり」がないってのがそばっ食い泣かせ
なので「ざる」650円を頼んだ
そばにコシが無い
香りもほぼ無い
充分に冷たくない
ツユはそばに負けちゃってる
この程度のそばに負けちゃってる
香りはイイんだけどね
弱くて弱くて・・・そうめんツユみたいだ
徳利を使わず、そば猪口にツユが注がれて供されるのも、そばっ食いには嫌われる
友人は「名物たぬきそば」を食っていた
天カスだけじゃなく、エビ天、鶏肉などが乗っていた



東京ではこの程度でも人気店になれるのか
味のわからんヤツが多いってことか?
もっとも水が悪いからなぁ

オープン直後でドタバタしてると見る?
いやいや、普通オープンに最も力を入れるもんでしょ
だからこれがこの店の限界であろう
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-24 00:48 | そば・うどん | Trackback | Comments(0)

美也川(みやがわ)@富士吉田

富士吉田市はうどんの街である
「どんなもんじゃろかい」と、寄ってみたところがココ
有名店だそうだ
富士吉田のほとんどのうどん屋は、昼のみの営業
だがココは昼、夜営業する珍しい店
肉うどん350円を注文
かけはなんと300円の安さ
安くても味は抜群にうまい
コシのあるうどん
ダシ(カツオと昆布)のきいたツユ
醤油ベースだが少し味噌を混ぜてるのも味わい深い
机の上にある辛味噌はハンパなく辛いので、少しづつ混ぜること
肉は馬肉
牛、豚よりもクセの少ない肉
ダシのジャマをしていない
名物に美味いもの無しという言葉はあてはまらない

☆☆☆☆

場所は
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-23 00:10 | そば・うどん | Trackback | Comments(0)

黄金の湯館@伊香保

旅行を安あがりにするため、健康ランドに泊まることがよくある
安い分、よく眠れなかったりなんてデメリットも当然ある
ここ「黄金の湯館」は、こちらの「健康ランド・サウナ・カプセルホテル・安宿宿泊のススメ」で見つけた施設である
ありがたいサイトであり、感謝感謝
で、ここのすごいところは入館料680円で24時間いられるということだ
(深夜料金ってのがとられるのが普通)
嘘か誠か行ってみた
入館料が安くても、ほかが高いんじゃないのか?というオチもなかったのも驚きだ
浴衣、毛布、タオルの貸し出しは各150円
自分に必要な物だけ借りれば良いので、毛布を借りた
食堂も高くはない
(20時閉店と、やや早いのが難点か)
カップヌードル、スナックの自販機があるので、小腹は満たせる
缶ドリンクが150円というのがやや高いか・・
缶ビールは300円
泊まりに使う広間は3つ
1つは洋間にソファが30ほどあって、映画をオールナイト上映
2つは畳敷きで、雑魚寝をする
片方は喫煙OKなので、オレは遠慮しとく
ちなみに男女別になってないので、抵抗を感じる女性もいるはず
和室は一晩中、こうこうと明かりを点けておくとのこと(防犯上だろうか)
映画ルームで眠りにつく
ソファが革張りのため、背中に熱がこもる
若干のリクライニングはするが、映画の音声もあって深くは眠れない
夜中に和室へ移動
こっちはエアコンがガンガン効いてる
毛布は必需品
枕の貸し出しは無料だ
明るいけど手足はノビノビ
顔だけテーブルの下に避難させて眠りについた

施設はやや古いが、料金はイチ押し
「良い睡眠」の要素が欠けるので、また利用するかどうかは微妙
インターネット利用も無料であり、サービス面に気遣いがある
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-08 10:06 | その他 | Trackback | Comments(0)

HANAMASA(花まさ)@つくば

新しくステーキの店ができた
ハンバーグ800円~
ステーキ900円~
(ライス、スープ付き)
せっかくなのでハナマサステーキ900円を注文
安いなぁ
霜降りと謳ってるだけあって、肉はやわらか
霜降り肉ってことは和牛ってこと??と聞くと、「ワギューだ」との答え
でもおそらくこの肉、和牛ではなく、WAGYUだぞ
まどろっこしい書きかたになってしまったが・・
今現在、和牛はアメリカ、オーストラリアでも飼育されてる
日本へも輸出されてるが、霜降り肉の柔らかさが外人にも受けて、現地でも消費されてるそうだ
で、それがWAGYU(そのまま英語で通じる)
ちなみにここ数年で、ぐんぐんWAGYUの輸入を伸ばしてるのが香港だそうだ
で、なんでWAGYUなのかなって事なんだが、やっぱ牛臭いから
和牛は臭くないからねー
それと値段
ステーキのタレは醤油ベースのおろしダレ
甘さはほぼ無い

☆☆
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-03 22:01 | 洋食 | Trackback(1) | Comments(0)