まずいラーメンの食い方

食べ歩きをしてると
ごくまれに、「食べるのを止めたくなるラーメン」にでくわすことがある
ほんとにごくまれなんだが…
で、表題のごとく、まずいラーメンの食い方なんだが
知ってる人もいるとは思うけど、まぁ確認というか、周知徹底というか
知らなかった人は、知っておくと使える知識なのサ
家庭ならば、食べる調味料のおかげで、飛躍的に味の改善が望める
しかし店舗においてはほぼ無理
で、どうするかというと、酢を入れるのだ
アラ不思議、なんとか食える代物になるのだ
酢はたいがいの店に置いてある
スープの不味さには効果的だが、麺の不味さには太刀打ちできないので、潔くやられてチョ
うまい おいしい ラーメンで検索すれば、それこそ星の数
まずいに関してダンマリでは片手落ちではないのか?と、オレは問いたいのサ
ま、不味いラーメンに当たったらためしてちょんまげ
[PR]

by bamboo-panda | 2011-02-18 19:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

閉店情報

中華料理「なかいち@つくば」
この辺
バー「コルクヘッズ@つくば」
一度も行かずじまいだった
この辺
そば「つくば十割そば@つくば」
この辺
牛久駅近くに同じ名の店がある
青地に白字の看板、更級、田舎というそばメニュー
おそらくの話だが、同じ店だと思うなあ
カフェ「アストロラウンジ@つくば」
この辺
一度行ったことあるけど、upしてなかったかも
ちゃんこ「巴潟@牛久」
この辺だったかな?
行ってみたかったナ
定食「まぐろや@牛久」
この辺
カフェ「グレインズ@つくば」
この辺
子育てカフェ
中華料理「喜楽@つくば」
この辺
[PR]

by bamboo-panda | 2008-09-29 23:37 | その他 | Trackback | Comments(7)

いつのまにやら

1000件超えちゃったね
軒数でいえばそれ以上だけどね
全部自腹でまかなっている
会社の金とかで食える身ではないし、「人の金で食って、つべこべぬかす資格ナシ」って思う
いーじープレス、ビーライフなどの情報誌は新店舗情報の元
ありがたい
新店舗オープンに伴い、募集がかかるので、オレは就職情報誌にも目を通している
これけっこう有効だし、モノの見方を変えればこんな使い方もできるって事だ
案外アタマ使ってるんだぜ
たとえばどこかのお店に食べに行ったとする
行きの道、帰りの道は必ず別ルート
時にはあえて遠回りや、路地一本入ってみたりと
なぜか?
街の変化に目をこらす為
店がオープンしてないか
何か建設してないかをチェック
夜の店がランチを始めてないか
そして、閉店してないか?もチェック
今日の閉店は、明日のオープン情報につながる
これらのチェックポイントは、後日再チェックする
ファロ@つくばをたまたま見つけた時は、「さすがにオレってすごい」と思ったネ
出かけたらタダ帰ってくるようなムダはしない
とにかく足で稼ぐしかない
ネットじゃ遅い
店ができて、人が寄って、書き込みが増えて…からじゃねぇ

以前、なぜブログなのかと、問われたことがある
理由はシンプルで、情報が欲しいから
ここへ来る人は何かしら情報を得たいからであろうし
それは避けられない
でも、世の中ギヴ&テイクでしょ
オレだって情報(新店舗や閉店)は欲しい
この後、誰も何の情報を寄せないようだったら、公開ブログである必要性はなくなる
過去の一時期の記事がいまだに潜ってるという事を、古くからここへ来てる人は知ってるとおもう
ホントに潜っちゃうんだ、コイツって考えてもらっていい
[PR]

by bamboo-panda | 2008-04-26 18:48 | その他 | Trackback | Comments(13)

ジョンレノンミュージアム@さいたま

CM、店舗BGM等で彼(等)の曲が現在でも使われ、親しまれてることを考えると
つくづく偉大なんだなぁって思う・・・
さて、この施設で気になったことを一つ
ジョンの死について、たった1行「ファンの凶弾に倒れた」って感じで、あまり触れたくない様子
確かに残念で悲しいことなんだけど、だからって避けていて良いことなのか?
彼自身はどう考えるんだろ・・・
あるがままを、あるがままに受け入れたほうが良いと思うな
事件を伝える新聞とか
顕花する人々の様子とか
犯人像とか
人間の「死」という重大事件だからこそ、伝えることはあるはず
ちょっと軽すぎるというか、目を背けすぎじゃないかなって、正直な感想
入場料は1500円だが、JAF会員証の掲示で200円割引
[PR]

by bamboo-panda | 2007-12-17 09:02 | その他 | Trackback | Comments(0)

鉄道博物館@さいたま

まっぷるマガジンは参考にするために買った
つくづく、列に並んだ事がないヤツが書いた記事だなって思うヨ
大宮までTX(800円)、JR(540円)で乗り継ぎ1時間半
8時過ぎの列車は、意外にもさほど混んでなかった
大宮駅内の「ecute」にちょっと寄り道
大宮駅発のニューシャトルはすごい混みよう
これがほとんど鉄道博物館駅で下車した
で、博物館入り口で並んでるんだよ・・・平日なのにサ
加えて、子供がすごく多いなぁ
学校はどうしたんだろ?
待つこと5分か10分で入れた
「鉄道ジオラマ」は要予約と本には書いてあるが、実際は無用
コーナーにて並べばよいとのことだった
「ミニ運転列車」はすでに午前分は終了
ジオラマの運転スケジュールを確認してからだな、まず
11:00、12:00、13:30・・・・・・
10時半現在、並んでる人ポツポツ
館内を見て回ろう
10:45にもう一度ジオラマに戻ってみると、すでに人がいっぱいで、11:00の回は締め切ったんだって
ちょっとの差なんだなぁ
「レストランTd」へ行く
ここもすでに人の列
食事目的ではなく、ビールが飲みたいのだ
(だからこそ自家用車は控えた)
座る所はいっぱいあるので、「ドリンク買って、そのへんで飲みたい」と店員に言うと・・・
「持ち出しはできません」とのこと
カチンとくるねぇ
たかだか飲み物ごときに、並んで席とれってか?
バカヤロそれを求めるんならもっとエリアを広げろ
狭いからすぐいっぱいになるんだろがボケ
(広げられるのに)ホントに狭いレストランだよ
設計者はよほど能無しと見える
ムカつくが、見学を続けることにした
ドリンクの自販機も極端に少ないので、持ち込んだ方が良さそうだ
11:30には再びジオラマに並ぶ
待つこと30分
上演時間たったの15分
人をバカにしてる
30~40分おきに上演しろ
そのほうが客の為だよ
で、もう一つのレストラン「日本食堂」の様子を見たが・・・お昼ということもあって、すごい列
土日は目も当てられんだろなぁ、きっと
「日本食堂」ではレストランでもあるが、弁当売りもしている
この弁当列も長いのだ
手際がとても悪いのが原因(つまり仕事ができないってコト)
食事はとりあえずあきらめて、館内見学続行
13時過ぎに「日本食堂」の弁当列に並ぶ
10分も並んで、日本食堂のショボい弁当を買うくらいなら、大宮「ecute」で日本各地の駅弁を買って持ち込んだほうが何万倍も良い
どのみち弁当を売るんなら、昔の弁当の売り子スタイルで行け!
そのほうが風情があるだろが!
弁当も日本各地の名物弁当にしろよボケ!
客が何を求めてるのか考えろヨ
で、並んで買った弁当がこれ
b0069556_0215359.jpg

穴子、ハゼ甘露煮が乗ることで、グレードがぐんと上がるネ
味は悪くない
弁当を食うための車両が屋内、屋外にそれぞれあるが・・・
屋外のほうがおすすめ
テーブルが備え付けられてるからだ
弁当車両は結構な混みよう
土日はきつそう
3階にビューデッキというところがあって、ここでも弁当が食えるし、自販機もある
ここ比較的空いている
弁当食えるトコ付近のゴミ箱は満杯だよ~
ちゃんとしろよ!
ミニシャトル列車がすぐ横を走ってるが、ここもすごい列
列車はノロノロと人の歩く速度くらい
まさしく子供だまし
おみやげショップも人が多い
運転シミュレーターは予約不要だが結構待たされそう
ただし「SLシミュレーター」は要予約・有料だ
1日限定27人(組)
当面、初級コースでのみの運転
つまり機関助手の投炭は不要だって

基本的にレストランのスペースが足りないよ
バランスが悪いし、設計も悪いんだよね
変えなきゃならんトコいっぱいだ
ま、能無し、出来損ないを具象化した例として見ればいいのだが・・・

帰路は高速バス
19:20発で1時間10分くらいでつくばセンターに着いちゃった
1100円と安いし、空いているし、コレ使えるヨ
交通事情により、時間が読めないってデメリットもあるのは言うまでもない
[PR]

by bamboo-panda | 2007-12-12 22:53 | その他 | Trackback | Comments(0)

黄金の湯館@伊香保

旅行を安あがりにするため、健康ランドに泊まることがよくある
安い分、よく眠れなかったりなんてデメリットも当然ある
ここ「黄金の湯館」は、こちらの「健康ランド・サウナ・カプセルホテル・安宿宿泊のススメ」で見つけた施設である
ありがたいサイトであり、感謝感謝
で、ここのすごいところは入館料680円で24時間いられるということだ
(深夜料金ってのがとられるのが普通)
嘘か誠か行ってみた
入館料が安くても、ほかが高いんじゃないのか?というオチもなかったのも驚きだ
浴衣、毛布、タオルの貸し出しは各150円
自分に必要な物だけ借りれば良いので、毛布を借りた
食堂も高くはない
(20時閉店と、やや早いのが難点か)
カップヌードル、スナックの自販機があるので、小腹は満たせる
缶ドリンクが150円というのがやや高いか・・
缶ビールは300円
泊まりに使う広間は3つ
1つは洋間にソファが30ほどあって、映画をオールナイト上映
2つは畳敷きで、雑魚寝をする
片方は喫煙OKなので、オレは遠慮しとく
ちなみに男女別になってないので、抵抗を感じる女性もいるはず
和室は一晩中、こうこうと明かりを点けておくとのこと(防犯上だろうか)
映画ルームで眠りにつく
ソファが革張りのため、背中に熱がこもる
若干のリクライニングはするが、映画の音声もあって深くは眠れない
夜中に和室へ移動
こっちはエアコンがガンガン効いてる
毛布は必需品
枕の貸し出しは無料だ
明るいけど手足はノビノビ
顔だけテーブルの下に避難させて眠りについた

施設はやや古いが、料金はイチ押し
「良い睡眠」の要素が欠けるので、また利用するかどうかは微妙
インターネット利用も無料であり、サービス面に気遣いがある
[PR]

by bamboo-panda | 2007-08-08 10:06 | その他 | Trackback | Comments(0)

ノスタルヂ屋@つくば

車の古書、カタログの店
以前、天久保に同業種の店があったが・・・何て店だったっけなぁ
同じかもしれないが、確証はない
都内にはこんな店が昔からあって、カタログ見つけに行ったもんだなぁ
茨城には少ない店だ

車にノスタルジーを感じる人は、比較的年齢層が高い
若い層は、車は単なる「道具」でしかないようで、拘りが無いようだ
デート車なんて、今や死語だよね
当然ながらスペシャリティカーの新機種も姿を消した

「今のクルマって、なんか魅力ないよね」って口に出るオレは、勿論古い世代なのである
[PR]

by bamboo-panda | 2007-07-04 19:56 | その他 | Trackback | Comments(0)

ジャルディーニ@土浦

「COEDO」(コエドブルワリー)という地ビールがモンドセレクション受賞というのを聞いた
確かこの店に置いてあったはずだよなぁ・・ってことで確かめついでに寄ってみた
この店はモール505にある小さな酒屋である
規模は小さいが、ほほぅと唸らせる酒がある
山椒は小粒でピリリと辛いという事か
で、COEDOありやした
全5種のうち、残念ながら1種しか置いてないけど、無いよりまし
「ru-ri」というビールを買って帰った
つくば近辺でCOEDOを置いてる店は、他に記憶がない
店の名前、間違ってるかもしれないけど、だいたい近い感じだと思う
[PR]

by bamboo-panda | 2007-06-22 23:49 | その他 | Trackback | Comments(0)

大学会館書籍部@つくば

本を少しでも安く買いたい時に利用している
1割引で買えるのがありがたい
くだらない本は無い
逆に、え?こんなものの英訳書があるの?ってのがおもしろい
専用駐車場なし
[PR]

by bamboo-panda | 2007-06-21 22:43 | その他 | Trackback | Comments(0)

TX万博記念公園駅周辺駐車場

24H300円と500円が混在
400円って無いのが不思議
300円はここ
駅付近にはコンビニ等がないので、あらかじめ小銭の用意に留意すべし
[PR]

by bamboo-panda | 2007-05-31 20:26 | その他 | Trackback | Comments(0)