廣州飯店@土浦

あっさり中華と看板にある中華料理店
メニューは本格派っぽいので、ラーメンは無い
焼き餃子も無い
広東麺らしき物、水餃子はある
5月中は1周年記念で料理類がオール500円だという
ならばということでチンジャオロースー(本来なら850円)を注文
定食セット(ご飯+スープ+漬物)がないのが不満
しょうがない・・ライス単品200円でも頼んでおくか
料理は1~2人前ありますと書いてあった、実際はショボい量
500円だから、量を減らしたのかな?
ならば店側の懐は痛まないよなぁ
この内容で正規の850円だったら、絶対頼まないし、こんな店来ない
味はほんとにあっさりだねぇ
「日本人の舌に合わせた」とでも言いたそうだねぇ
メニューは本格派を意識してるだけに、中途半端な印象を受ける
オレはもっと本格的な味であって欲しいし、本場中国の人も納得させられないであろう
ついこないだ行った飯麺香は味が深かったよなぁ
肉も柔らかかったっけな
あれこそ「中華」だよなぁ
中華には必ずお茶なんだよなぁ
向こうへ遊びに行った時、そうだったんだよなぁ
でもこの店はお水
そのへんも中途半端だよな
500円のメニューの中に、フカヒレ、ツバメの巣もあるが・・・、ホンマかいな?って感じだ

☆☆

神立にも店を出すとか出したとか・・・興味無いが・・・
[PR]

by bamboo-panda | 2007-05-14 21:09 | 中華 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://tsukuba.exblog.jp/tb/6855856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bamboo-panda at 2009-06-30 07:20
閉店?リニューアル中?改装していた